« 好きな女子アナランキング’11 | トップページ | 「大ボラは成長の前触れ」 »

2013年1月31日 (木)

結局“弱者いじめ”ですか・・・

かれこれ1年以上放置しておりましたが

今回、ひさびさにひと言言いたくなるような
ニュースが入ってきたので、それについて一言。

昨年(2012年)末に
それまで3年続いて民主党政権から
自民・公明両党による連立政権に替わり(というか戻り)

先日始まった通常国会に
2013年度予算案が提出されたんですが

その中に
「生活保護費を3年間で月額7千円削減」(単身世帯)
というものが。

報道によると、今年度国が支払った生活保護費の全国総額は
約3兆円、といいますから、ここを削減したくなる気持ちはわかります。

ですが

生活保護を受けている人の中には

  • 働きたくても働けない障害者や
  • 若いころにきちんと年金を納められず
    それだけでは生活できない高齢者、といった

「削られると困る人」というのも少なからずいると思います。

まず全体を“十把一絡げ”で削減する前に

  • 不正受給者を摘発するとか
  • ほかに削れるところを削るとか

今の時点でできることをやってから
減らすことを考えましょうよ。>政治家の皆様

|

« 好きな女子アナランキング’11 | トップページ | 「大ボラは成長の前触れ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27042/49063907

この記事へのトラックバック一覧です: 結局“弱者いじめ”ですか・・・:

» 副島隆彦を囲む会では、貧しいが前途のある、優秀な若者たちを育てています! [副島隆彦の学問道場]
テレビ、新聞、週刊誌、ラジオといった、アメリカの手先である、電通によるマスメデイアに洗脳され続ける日本人は、自分自身の脳、すなわち思考そのものを点検せよ! すべてを疑うべきなのだ! [続きを読む]

受信: 2013年2月 1日 (金) 09時11分

« 好きな女子アナランキング’11 | トップページ | 「大ボラは成長の前触れ」 »