« 2011年4月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年5月に作成された記事

2011年5月29日 (日)

シーズー浦川への提言

・・・って、いち視聴者が「提言」なんて
エラそうなことを言えた義理でもないんですがwww

わたくし、この10月に開催される予定のクイズイベント
「第4回西日本新人王」に参加するべく

予習用として「アタック25」を録画していたんですが

同番組MC・児玉清氏のご逝去に伴う
一連のごたごたで

録画したDVDをまだ見ておりません。(--;)

そういう状況で、今日初めて

シーズー浦川こと浦川泰幸アナがMCを務める
「アタック25」を見たんですが

「こうすればもっと良くなるのでは?」と感じるポイントが
1点ありました。

そこで「提言」という形でお話しさせていただこうかと。

(提言)
「パネルの実況」というか
「パネルの状況変化に対するフォローの一言」が欲しい

私はまだ多少目が見えていますから
パネルの状況を目で確認することができますが

全国を探せば、パネルが見えていない状態で
番組を楽しんでいらっしゃる方がおられるかもしれません。

そういう人たちにとって、音だけで
パネルの状態を把握することは非常に大変です。

今日の場合だと

  • 「7番に青が灯って、ここから角をとる
    戦いの火ぶたが切って落とされます。」とか
  • 「21番に白飛び込んだ!
    16,11,6と緑が3枚白に変わって
    白の○○さん、1番から21番の強烈なラインを作った!」

という感じで、その時点でのパネルの状況を説明する
ひと言があればもっとよいかと思います。

この点を除けば

よくできました

といってもいいのではないでしょうか。>浦川アナ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年5月22日 (日)

「アタック25」追悼特別版

前回の
「追悼・児玉清」という記事の中で
2Cher(「2ちゃんねらー(2ch住人の意)」と読んでください)の

5/22の放送はぜひ(児玉清氏の)追悼特別番組で

という意見をご紹介しましたが、本日実際に

「パネルクイズ・アタック25 特別番組 さようなら 児玉清さん」

というタイトルの追悼特別番組が放送されました。

失礼な話ですが、わたくしこのタイトルから想像して

番組開始(1975年)からのVTRがABCのアーカイブに残っているだろうし
ひょっとしたら第1回の貴重な映像もOAされるかも?

と思っていたのですが・・・

そんなことを考えた私がバカでしたwww

番組の内容は大ざっぱにいうと

  • 番組前半は「俳優・児玉清」の半生を
  • 後半は「アタック25」の児玉さんを

振り返る、という形式で

いつもの「アタック25」のセットの
MC席に児玉さんの大きい写真を飾り
浦川泰幸・加藤明子 両アナが進行する

というものでした。

「アタック25」番組スタッフの
児玉さんに対する思いが込められた
非常に良いつくりになっていたように思います。

ただ惜しむらくは

せっかくの「アタック25」追悼番組ですから
もうすこし「アタック25」に携わった人のインタビューが
あってもよかったのでは?

ということでしょうか。

改めて、児玉さんのご冥福をお祈りするとともに

「視聴者参加クイズ番組」の灯を絶やさぬよう
ABCにはがんばっていただくことを祈念いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

追悼・児玉清

この記事を書く数時間前

なにげなくテレビでNPB交流戦
Bw-T(オリックス―阪神)戦を見ていた時のこと。

突然鳴り響くニュース速報のアラーム。

何事か、と思い画面に目をやると

俳優の児玉清さんが東京都内の病院で死去

の表示が。
(ちなみにこの試合を中継していたのはKTV)

・・・私的には俳優というより
「パネルクイズ・アタック25」MCとしての印象しかないんですが

この表示に思わず

「うそwww」

って言っちゃいました。

で、ネットでいろいろ調べたところ

ネットニュースにもこの記事が流れ

ABCの「アタック25」番組公式HPにも
お悔みコメントが掲載されていて

覚悟していたこととはいえ
以前、玉置(宏)さんが亡くなられた時のような

「時代の終わり」を感じましたね。

2chあたりでは

次回(5/22)はぜひ追悼特集を

とか

これを機に番組を終わらせては

等の書き込みもあったみたいですが
それよりも

おそらく今年もあるであろう
「西日本早押王/新人王」に向けて
(児玉さんが休養される前から)対策用に
録画しておいた「アタック25」が

消せなくなっちゃったじゃないですかww

「アタック25」はとりあえず
シーズー浦川(浦川泰幸アナ)を
2代目MCとして続くようですが

今後「アタック25」がどうなるのかを注視しつつ

謹んで児玉さんのご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年11月 »