« “おバカ”の新定義 | トップページ | 「三枝の国盗りゲーム」(ABC) »

2008年5月23日 (金)

楽しい(?)北京行き決定

熱戦が繰り広げられている
バレーボール・北京五輪世界最終予選ですが

今日(5/23)行われた日本-韓国戦で

日本がセットカウント3-1で勝ち

北京オリンピック出場を決定しました。\(^o^)/

∵今日の勝利によって全勝を守った日本は
全体の3位以内が確定したからです。

(CX系列で放送されたこの試合の中継の中では
「この試合に勝てばアジアの最上位が確定する」と言ってました)

ちなみに

今日、日本と同じく全勝を守ったセルビアも全体の3位以内が確定し
北京オリンピック出場が決定しました。

で、今日の試合終了後

オリンピック出場決定ということで、コートサイドリポートをやっていた
竹下君(CX・竹下陽平アナ)が日本チームの選手にインタビューしていたんですが

そのなかで竹下キャプテン(竹下佳江選手)と栗原(恵)選手が

「(オリンピックに出ることが決まった)これからが本当の戦い」

というようなことを言っていました。

まさに“その東リ”だと思います。
>これからが本当の戦い

私の目から見ても

オリンピックには出られて当然。
注目は(オリンピックで)“メダルが取れるかどうか”

にあると思うんですよね。>女子バレーチーム

戦いはまだ続きます。

“その先にある栄光”目指して・・・

がんばれニッポン!

|

« “おバカ”の新定義 | トップページ | 「三枝の国盗りゲーム」(ABC) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい(?)北京行き決定:

« “おバカ”の新定義 | トップページ | 「三枝の国盗りゲーム」(ABC) »