« 芸人さんの“2nd.ビジネス”? | トップページ | 関西女子アナでひとネタ。 »

2006年7月26日 (水)

虎は死して皮を残し

人は死して名を残す

という言葉があります。

今日「the dream-press company」(TBS系)の

「みんなが愛したテレビ偉人伝」という企画で

いっつみぃ(故・逸見政孝さん)が取り上げられていました。

どうやら先週からの“2週連続企画”だったようで

(知ってたら先週分も録画したっちゅーねん(笑))

今回は後編として

逸見さんがフジテレビを退社されてからがんに倒れるまでを振り返っていました。

(そういえば今年は逸見さんの13回忌だったんですね・・・)

その中で触れられていたのが

「逸見さんは努力の人だった」

ということです。

実は私、まだ逸見さんがフジテレビのアナウンサーだったころに

どこかで「逸見さんはもともと関西出身」という話を聞いて

驚いた覚えがあります。

そりゃそうですよ。

普段TVに出てらっしゃるときは

まったく“関西なまり”が出ないんですから。

なまりを直すために大変な努力をされたということは容易に想像できます。

今の若手局アナって、男女問わず

こういう“見えないところでの努力”を

嫌がるじゃないですか。

このVTRをスタジオで見ていた安住君(安住紳一郎アナ)は

どういう感想を持ったのか聞いてみたいところです。

2chあたりでも言い古されている

この言葉で締めたいと思います。

今逸見さんは天国からどんな思いで

後輩の若手アナウンサーを

見てらっしゃるんでしょうか・・・

|

« 芸人さんの“2nd.ビジネス”? | トップページ | 関西女子アナでひとネタ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27042/9920263

この記事へのトラックバック一覧です: 虎は死して皮を残し:

« 芸人さんの“2nd.ビジネス”? | トップページ | 関西女子アナでひとネタ。 »